FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

意外に多い性的拒否症と鈍感症

性欲も性感もあるのに、いざとなると男性を受けつけなく
なることがあります。これは性的拒否症ともいえるもので、
からだに触れられることさえ許さなくなってしまうもの
です。かつて、精神的に激しいショックを受けた場合に
多く、セックスがいつもそれを思い出させてしまうのです。
こういう女性は、男性の深い思いやりによってしか
治すことはできません。過去のショックを告白するのは
つらいかもしれませんが、ふたりで考え、ふたりで
克服していく以外に方法はないのです。男性のあたたかい
心によってやがて気持ちもほぐれ、セツクスを楽しめる
ようになるはずです。
 またとても感度のいい状態と不感症のちょうど中間に
あたるのが鈍感症です。鈍感症の女性は性感はあるが、
その反応が、かなり鈍く男性はなんとなくもの足りない
感じを受けるものです。セツクスは肉体的な行為ですが、
情熱や想像力といった精神的なものがあって、はじめて
本当の満足感を覚えるものです。性感はあるけれども、
その反応が鈍いのは、そうした精神的な部分に何か欠陥が
あるとも考えられます。つまり女性としてのあり方に
問題があるということです。
例えば男性を尻に敷くことを男女平等とはき違えていたり、
相手に要求ばかりして、自分のすべきことをかえりみない…。
こうした女性は、性感が鈍いだけではなく、日頃から、
どこか女性らしい情緒に欠け
ているといえるかもしれません。ですから、もし
反応の鈍さを嘆く女性がいれば、まず、自分自身の
考え方や言動などを一度見直してみてください。
そしていつもあたたかく可愛がられるような女性に
なるよう努める。そうしているうちに、心身ともに
女性として充実し、性的な反応もよくなるに
違いありません。
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
カテゴリー
ラブラブ福袋

【伊藤潤一式】口臭消滅プログラム 体質改善コンサルタントの伊藤潤一が、あらゆるタイプの口臭や加齢臭など 体の臭いを全部消して、人と接するのが楽しくなる方法を伝授しています

人気ブログランキングへ

プロフィール

花輪桐子

Author:花輪桐子
恋愛相談や性の悩み・対人関係や美容+ダイエットなどの悩み解決無料レポートあります。コンプレツクスを解決してもてる男・愛される女に大変身しよう!!

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。